浴衣祭り始まりました!

 

いよいよ今年も浴衣祭りが始まりました!

今年で5年目となります、銀座橘苑のプライベートブランド(自主企画)浴衣。

染柄の浴衣は、本染めとも呼ばれる注染。生地の上から染料を注ぎ込むことで表裏が同一に染め上がり、奥行きのある色柄に仕上がっています。

女性の浴衣はカラフルなプリント浴衣に対して、古典的な紺白などの浴衣を中心にお揃えしております。

男性の浴衣は、浴衣だからこそ楽しめる大胆な柄や、明るいお色のお品物を揃えました。

そして今年新たに加わりました、本しじら・本楊柳・紋織の男性織無地浴衣。

本しじらは糸を織る際に張力差をつける事で、独特の凹凸を出しています。

本楊柳は、緯糸を縮ませることで出す柳のようなしぼが特徴です。

紋織は、平織をベースに、紋紙を使って柄を出しています。銀座橘苑の今年の紋織は、滝をイメージしたフシのある縞柄に織りあがっています。

またこちらの織無地浴衣は、広巾の生地を使用することにより、Sから3Lまでの豊富なサイズ展開を実現しました。

現代の浴衣としては最高品質であるこれらの染め・織り浴衣は、一般的には反物からお客様の寸法に合わせて仕立て上げられます。銀座橘苑ではこれを先にお仕立てする事により、お誂えに比べ納期の短縮と価格を抑える事に取り組んでおります。

花火大会や盆踊りイベントだけでなく、ショッピングやお食事などにも自信をもってお召しいただけるお品物です。

 

 

 

銀座橘苑

東京都中央区銀座3-9-4 第一文成ビル3階

営業時間:平日(月~土) 10:00~20:00

日曜・祝日 10:00~17:00

お問合せ:03-3543-5298